よりよい未来の話をしよう

NEWS

高齢化の進む奈良県宇陀市が、エストニアへの留学支援を行う理由

2024年1月、奈良県宇陀市がIT先進国のエストニアと提携。留学支援のための制度を整えている。人口2万7千人の街がエストニアの企業や大学とタッグを組むその理由とは?現在の街が抱える課題を解決するための、その挑戦的な取り組みについて話を伺った。

オーバーツーリズムとは?その意味や原因と影響、具体事例を徹底解説!

オーバーツーリズムとは、過剰な観光が地域社会や環境に負の影響を与える現象を指す。具体的な課題には、都市部の混雑や交通の渋滞、環境破壊などの問題があります。本記事では、その原因、影響、および世界各地での具体的な事例を解説いたします。

モーダルシフトとは?その意味やメリット、推進のための取り組みを解説!

モーダルシフトとは、持続可能な交通への転換を目指す動きを指す。本記事では、その定義、重要性、背景、及び環境や経済への利点を探る。モーダルシフトが進まない理由、推進のための政策、国内外の成功事例を通じて、持続可能な交通システムへの移行戦略と…

ギグワーカーとは?その意味や特徴、具体的な事例を徹底解説!

ギグワーカーとは、フリーランスや短期契約で働く人々を指す。この記事では、ギグワーカーの生活とギグエコノミーの成長、その特徴からメリット、デメリットまでを詳しく紹介する。不安定な収入や社会保障の問題など、直面する課題とそれに対する解決策、成…

スマートシティとは?その意味や利点、具体的な事例を解説!

スマートシティとは、先進技術を駆使して都市機能を最適化し、住民の生活の質を向上させる都市開発の概念を指す。本記事では、スマートシティの基本的な定義、その主要な構成要素、技術的基盤、そして実現に向けた挑戦について詳しく解説する。また、成功事…

ピアサポートとは?その意味やメリット、種類を解説!

ピアサポートとは、個人が同じ経験や状況を共有する仲間から支援を受けることを指す。本記事では、ピアサポートの定義、その歴史、およびメンタルヘルス、教育、職場などさまざまな分野での役割について詳細に解説する。ピアサポートがどのように人々の生活…

暮らしに寄り添い、まちを元気にする「コミュニティナース」とは

今後、日本では看護師が不足するため健康寿命の延伸が必要になる。そのためには地域とのつながりが大切と考えられており、そこで鍵を握るのが「まちを元気にする」コミュニティナースだ。本稿ではコミュニティナースの活動、まちを元気にする方法について話…

リスキリングとは?その意味や注目の背景、具体例を解説!

リスキリングとは、変化する労働市場に適応するために新しいスキルを学ぶプロセスを指す。本記事では、技術進化と職業の変動に伴うリスキリングの必要性を探り、個人と企業における成功事例と戦略を紹介する。また、リスキリングに関わる課題や障壁と、将来…

関係人口から定住人口に繋げるために必要なことは?山形県西川町の取り組みから考える

地方では人口減少の問題を抱えている。ここで重要になるのが「関係人口」で、町に関わりを持ってもらい、将来的には移住に繋げたいという意図がある。本稿では関係人口増加、定住人口に繋げるために必要なことを、関係人口増加のために創意工夫を凝らして取…

ファストファッションとは?その意味や課題、具体事例を解説!

ファストファッションとは、価格競争力、大量生産、トレンドの素早い反映など、特徴的な要素が組み合わさったファッションのビジネスモデルを指す。この記事では、ファストファッションの定義から歴史、SPAとの関係、社会・環境面の課題、スローファッション…

シスジェンダーとは?その意味やヘテロセクシャルとの違い、社会的影響を解説

シスジェンダーとは、出生時に割り当てられた性別と自認する性別が一致する人を指す。この記事では、シスジェンダーの定義や歴史からヘテロセクシャルとの違い、シスジェンダーゆえにもつ特権「シスジェンダー・プリビレッジ」、さらには多様性やクィア文化…

「言葉にならないモヤモヤこそ大切に」ー福祉社会学の専門家と現代社会のしんどさを紐解く

いま10代の若者の間で市販薬を利用したオーバードーズの件数が急増している。福祉社会学者であり『ケアしケアされ、生きていく』の著者である竹端寛さんに現代社会のしんどさを私たちはどう捉え、受け止めることができるのか、話を伺った。

【BIGLOBE若手社員に聞く!】様々な組織に身をおいて見えたBIGLOBEの魅力、そして期待する人材像とは?

BIGLOBEの若手社員へのインタビュー企画の第4回。今回は親会社のKDDIに出向中である、入社3年目の社員に話を伺った。社外にいるからこそ見えるBIGLOBEの魅力や課題はもちろん、出向経験を活かしてこそできる今後の自分なりの貢献の理想を伺い、BIGLOBEの新た…

本間かなみプロデューサーに聞く、『SHUT UP』が示した社会の絶望と希望 

2024年1月末に最終回を迎えたドラマ『SHUT UP』(テレビ東京系)。若者の貧困、性暴力、性的同意などを題材に丁寧に描かれた本作は、まさに「いまこそ見るべきドラマ」だ。本稿では本作のプロデューサーであるテレビ東京の本間かなみさんに、『SHUT UP』が示…

俳優で起業家の小林涼子による特別講義。ストレングスを活かした働き方とは |マスタークラス by あしたメディア

あしたメディアにゆかりのある方々がビッグローブの社員向けに講義を行う特別企画「マスタークラス by あしたメディア」第2弾。俳優であり株式会社AGRIKOの代表でもある小林涼子さんを迎えた講義のレポート。

フードシェアリングとは?その意味やメリット、デメリット、成功事例を徹底解説!

フードシェアリングとは、食品の共有と無駄削減を促進する社会的な動きを指す。この記事では、その基本的な概念や歴史、さらにはシェアリングエコノミーとの関連性、利点、挑戦、成功事例、そして持続可能な未来への貢献について詳しく解説する。食品の無駄…

「ムービングハウス」が2週間で能登に設置できた理由とは?

2024年元日、令和6年能登半島地震が発生。道路が寸断され、復興支援が思うように進まないなか、着工から3週間足らずで設置された仮設住宅「ムービングハウス」。本記事では支援を行った株式会社アーキビジョン21に、ムービングハウスの特徴と3週間足らずで設…

119番をかけるとき、あなたは何ができる?みんなで考えたい救命処置

現在、救急車の稼働率はどれくらい増加しているのだろうか?本記事では救命活動の現状について紹介。また救急隊が来るまでに私たちができる救命活動について、筆者が受けた救命講習の体験も交えてレポートする。

コンパクトシティとは?その意味や目的、メリットや事例を徹底解説!

コンパクトシティとは、高密度で多機能な都市計画を指す。この記事では、コンパクトシティの理論、その環境的、経済的、社会的利点と課題を探求する。世界中の事例を通じて、スマートシティとの関連や、持続可能な都市開発のための計画と戦略を詳細に解説し…

10ギガってどうすごいの? BIGLOBEが目指す「社会インフラとしてのインターネット」

BIGLOBEはインターネットプロバイダ事業を軸に事業を展開している。2023年12月には、既存サービスをアップデートした「ビッグローブ光10ギガ」をリリースした。社会インフラとしての存在意義が高まるインターネットについて、どんな未来を期待するのか、話を…

【BIGLOBE若手社員に聞く!】領域を横断して活躍する、チャレンジ精神旺盛な若手のキャリア

BIGLOBEで活躍する若手社員に、入社から現在までのキャリアについて、また現在出向中のBIGLOBEのグループ会社であるジー・プランでの新規事業企画について伺った。営業と企画の両方を経験している社員ならではの視点、BIGLOBEマインドポイント賞を受賞するな…

デジタルデバイドとは?その意味や格差の原因、影響を徹底解説!

デジタルデバイドとは、情報通信技術(ICT)のアクセスや利用における格差を指す。本記事では、デジタルデバイドの原因、具体的な影響、さらには世界中でのこの問題の実態を深く掘り下げる。また教育、経済、社会の各分野におけるデジタルデバイドがもたらす…

居場所をつくり、ケアにつながる地域社会を 燕三条の複合交流拠点「三-Me.」(ミー)が育む、空き家再生と未来の地域社会

日本で深刻化する空き家問題。人口が減少するなか、今後ますます大きな課題となることが想定される。そんななか、新潟県の燕三条エリアで空き家活用と交流人口創出の架け橋として生まれた地域の複合交流拠点「三-Me.」(ミー)が、2023年のグッドデザイン賞…

グローカルとは?注目される理由や企業のローカル戦略事例を徹底解説!

グローカルは、グローバル化とローカリゼーションの融合を指すビジネス戦略。本記事では、グローカルの定義、グローバルとローカルのバランスの取り方、ビジネス戦略としての応用例、持続可能性への影響、そして社会政治的な側面について詳細に解説する。ま…

【連載 好きなことを、好きな場所で】様々な土地のメンバーと「深呼吸」を広めていく

様々な土地で好きな仕事に就く方に話を聞く連載「好きなことを好きな場所で」。第5回は、池田佳乃子さん。経営する会社・HAAには様々な土地のスタッフがおり、自身も東京と別府で二拠点生活を行う。場所に縛られず、好きなことを実践するその経緯や方法とは。

その情報、誰かを置き去りにしていない?「障がい者とインターネット」の現在地

私たちは日々多くの情報に囲まれており、適時適切な情報取得が命につながることもある。とくにインターネットは日常に必要不可欠な要素にになってきているが、まだまだアクセスできない人も多い。「障がい者とインターネット」の観点から、情報バリアフリー…

ミサンドリーとは?男性蔑視といわれるその意味や具体例、ミソジニーとの違いやその課題について徹底解説!

ミサンドリーとは、男性への強い嫌悪、偏見、または敵意を指す。本記事では、ミサンドリーの定義、原因、及び心理学的背景に焦点を当てる。男性嫌悪と女性嫌悪の比較、ミソジニーとの違い、フェミニズムとの関係性を探り、現代社会、特にソーシャルメディア…

サードプレイスとは?その意味や具体例、社会的重要性を徹底解説!

サードプレイスは、家庭や職場以外の第三の社交空間を指す。本記事ではその定義や注目された背景、種類、社会的重要性等について掘り下げる。コミュニティづくりとウェルビーイングへの影響を紐解くことに加え、現代社会におけるサードプレイスの価値と可能…

『ふたりぱぱ』みっつんさんと考える男の子も女の子も性教育を学ぶ大切さ

YouTuberとして活動する『ふたりぱぱ』みっつんさんのインタビュー。10代の男の子に向けて書かれた本『RESPECT〜男の子が知っておきたいセックスのすべて〜』を翻訳するに至った経緯やそこに込めた思い、また性の話題がタブー視される社会で1人ひとりが取り…

方言が消滅するかも?未来への鍵を握るのは「方言翻訳AI」

実は今、一部の方言が消滅しつつあるという。そんな問題に対し、とある大学や自治体では「AIを用いた方言の翻訳」を試みているとの情報を得た。今回は、方言を取り巻く現状や方言を残す意義、また方言翻訳AIの開発に取り組む人たちに話を聞くことにした。

【BIGLOBE若手社員に聞く!】地域活性化にも貢献 新規事業開発への意気込み

BIGLOBEはインターネットプロバイダ事業を主軸とする通信事業者だが、「ONSEN WORK」をはじめとする新たな事業領域にもチャレンジしている。入社から一貫して新規事業領域で活躍する若手社員に、BIGLOBEが取り組む新規事業とそれにかける意気込み、また働く…

あしたメディアの2023年人気記事を紹介!

あしたメディアの2023年の人気記事をまとめて紹介。インタビューやコラム、ニュース記事など、さまざまな切り口から「社会を前進させるための情報発信」をコンセプトに情報発信を続けてきました。

クィアベイティングとは?その意味や具体例、クィアコーディングとの違いを徹底解説

クィアベイティングは、クィア当事者ではない人がクィアを装うことや、クィアであるかと匂わせるような行動・演出をすることで、注目を集めるマーケティング手法のこと。本記事では、クィアベイティングの定義や起源、クィアコーディングとの違いを解説。さ…

SRHR(セクシュアル・リプロダクティブ・ヘルス/ライツ)とは?その意味や概念、世界各地の取り組みを徹底解説

SRHR(セクシュアル・リプロダクティブ・ヘルス/ライツ)は個人の性的、生殖の健康と権利に関わる重要なテーマ。本記事では、SRHRの基本定義からその歴史的背景、具体的な概念まで詳細に解説する。世界各地の現状や、権利に関する課題にも深く触れる。個人と…

エイジズムとは?その意味や問題点、ステレオタイプとの関連性を徹底解説

エイジズムは、年齢に基づく偏見や差別を指す。本記事では、エイジズムの定義や背景、その問題点と対策について解説する。またエイジズムの背景にあるステレオタイプや労働市場や広告、メディアにおいてエイジズムが表れている具体的な例やその対策について…

減りゆくドナー登録者。骨髄バンクをドナー以外にも知って欲しい理由とは

日本骨髄バンクのドナー登録者数が10年以内に22万人減るという。より多くの人の認知と登録に向けて、骨髄バンクが行なっている活動とは?ドナー登録者以外にもそのことを知って欲しい理由と、そのための取り組みについて話を伺った。

【連載 季節と紡ぐ】第三回 日本草木研究所・山主さんからの便り

季節の温度や移ろいには、人それぞれの視点や愛着がある。【連載 季節と紡ぐ】は様々な方が日常を通して体感した季節を紹介する。日本の野山に分け入り、全国に眠る植生の食材としての可能性を探っている日本草木研究所の山主さんからの季節の便りを紹介。

【BIGLOBE若手社員に聞く!】やりたいを叶える、「新サービス創出プログラム」とは?

BIGLOBEが社員の自己成長を後押しする環境づくりとサービス創出プロセスの整備を目指し、2021年から始めた取り組み「新サービス創出プログラム」。エンジニアでありながらプログラムに参加し、事業化に向けて企画を進めている若手社員に、この挑戦を通じて得…

BIGLOBEの強みを磨き、サステナブル経営を目指す。山田靖久社長インタビュー

BIGLOBEは、2023年4月に新たな経営者として山田靖久氏を迎えた。「就任は驚きだった」と話す社長は、就任から半年ほど経ったいま、BIGLOBEが育んできたブランドや魅力を活かし、事業のアップデートに向けて邁進しているそうだ。注力事業やサステナブル経営へ…

グローバルサウスとは?その意味や歴史的背景、重要性とその役割を解説

グローバルサウスとは、インドやインドネシア、タイや南アフリカといった新興国や発展途上国を指す用語の1つである。本記事では、グローバルサウスの定義、歴史的背景、そして現代におけるその役割と意義を詳しく解説する。グローバル化の進行とともに注目さ…

直木賞作家・今村翔吾さんに聞く「なぜ書店は消滅してはいけないの?」

自身で書店を経営したり、全国の本屋を行脚したり、本の未来を守るための一般社団法人「ホンミライ」を立ち上げたりと対外的に活動してきた歴史作家の今村翔吾さん。今回は書店や本が持つ魅力とともに、「なぜ書店は消滅してはいけないのか」を伺うことにし…

ビリー・アイリッシュらが取り組む気候変動への具体策。ライブやツアーで私たちもできるアクションとは?

もはや他人事ではなくなった気候変動。音楽シーンにおいても、気候変動に対する具体的な取り組みが進められている。ビリー・アイリッシュや国内外のアーティストの実施例を紹介するとともに、私たちが身近にできるアクションについて紹介する。

バイセクシュアルとは?その特徴や社会生活における表現、他のセクシュアリティとの違いを解説

バイセクシュアルとは、男性と女性の両方に性愛感情を抱く人を指す。本記事では、バイセクシュアルの定義、他のセクシュアリティとの違いや社会的認識について詳しく解説し、偏見や誤解を解消するための情報提供を行う。バイセクシュアルの人々が直面する困…

【連載 好きなことを、好きな場所で】東京から、介護を明るく変えていく

様々な土地で好きな仕事に就く方に話を聞く連載「好きなことを好きな場所で」。第4回は、上条百里奈さん。モデルなどメディアの場で活動する彼女だが、中学生のときから一貫して介護職に従事している。介護業界を好きになったきっかけや、現在の活動について…

コピーライター橋口幸生氏が特別講義を実施。広告から考える、ソーシャルメディア時代のモラルとは?

コピーライターの橋口幸生氏が、ビッグローブ株式会社にて社員向けの講義「マスタークラス by あしたメディア」に登場。広告を通して見えてくる、現代におけるモラルの重要性について語った。オンライン/オフライン含め約300人近くのビッグローブ社員が講義…

『POC HOUSE』が作る温かい居場所とは。「聞こえる人」も「聞こえない人」にも同じ“当たり前”を。

耳が「聞こえる子」と「聞こえない子」の間にあるバリアを壊すために、様々な活動をしている一般社団法人POC。学童保育である「POC HOUSE」や学習塾、さらには手話の動画教材まで、様々な活動を行う代表理事の酒井さんに、話を伺った。

グレートリセットとは?その意味や目標、具体的な取り組みを解説

グレートリセットとは、経済や社会の構造をより良い世界の実現のために地球全体で変革していこうとする考え方。本記事では、グレートリセット実施のための具体的な取り組みやその影響に至るまでを網羅的に解説する。気候変動、経済格差、技術の進化などの大…

デジタルタトゥーとは?その意味や影響、リスク管理の方法を解説

デジタルタトゥーとは、オンラインでの行動が永遠に残る現象を指す。本記事では、デジタルタトゥーの定義、生まれた背景、さまざまな種類から、その影響やリスク管理方法までを詳細に検討する。個人のプライバシーやオンラインでの評判をどのように守るか、…

「金融リテラシー」は地域や性別で格差がある?リテラシー向上に必要なことは

「金融リテラシー」とは、金融の知識や情報を正しく理解し、主体的に判断できる能力のことだ。実はこの金融リテラシー、地域や性別によって差があるのだ。そのような格差はなぜ生まれるのだろうか、また格差是正のためにどのような取り組みが行われているの…

ステレオタイプとは?その意味や社会的影響、具体的な事例を解説

ステレオタイプとは、特定のグループや事象に対する固定的な先入観や見解のことを指す。本記事では、ステレオタイプの起源からその社会的影響、そしてこれを超えるための方法までを包括的に解説する。日常生活から職場環境、メディア表現まで、私たちの認知…