よりよい未来の話をしよう

文:小野里, 涼 の検索結果:

リスキリングとは?その意味や注目の背景、具体例を解説!

…してきた。技術の発展は人が追いつけないようなスピードで進んでいく。またそれは“発展”のスピードだけではなく、今持っている技術の価値が“下落”するスピードもどんどん早くなってくるはずだ。 これからは社会のニーズを踏まえながらも、自分自身が納得しつつ、使い捨てではなく心から大切にできるような、新しい知識や技術を身につけていくことが望ましいだろう。資本や市場に過度に振り回されることなく、心地よくステップアップしていくことが重要になってくるのではないか。 文:小野里 涼編集:吉岡 葵

SRHR(セクシュアル・リプロダクティブ・ヘルス/ライツ)とは?その意味や概念、世界各地の取り組みを徹底解説

…思に関わらず身体にメスを入れられる危険性まで、とても身近に有しているのだ。 まとめ 自分の身体に対して、自分が決定権を有するのは当然のことであるように思える。しかし、私たちの社会を振り返ってみたとき、そして世界の状況を見渡してみたとき、それは案外普通のことではないことがわかるだろう。十分な情報や知識にアクセスできることに感謝しつつ、同時に身体が他者によって管理される可能性がいつでもあることに警戒しながら、私たちはSRHRを理解していく必要がある。 文:小野里 涼編集:吉岡 葵

グローバルサウスとは?その意味や歴史的背景、重要性とその役割を解説

…らかの陣営につくことで世界の2項対立をさらに強化させる可能性もあるだろう。いずれにせよグローバルサウスは、これからの国際秩序を方向づける最も重要なアクターと言える。 まとめ 世界は思想的対立だけではなく、武力的な対立をも強めている。グローバルサウスとは非常に広範な意味を持つ概念であるが、最も重要なことはその定義を明確にすることではなく、グローバルサウスの国々と協調をはかりながら国際社会の秩序を今よりも安定した平和なものへと整備していくことだろう。 文:小野里 涼編集:吉岡 葵

グレートリセットとは?その意味や目標、具体的な取り組みを解説

…s://www.cnn.co.jp/world/35200855-2.html まとめ グレートリセットという概念はあまりにも多くの分野を包括するものであるが、個人がより良い世界のために取り組む小さな努力も結果としてグレートリセットにつながっていくのではないだろうか。まずグレートリセットや今の社会について理解することもその一歩となるだろう。途方に暮れることなく、それぞれの立場の人々が着実により良い世界の実現のために努力していくことが必要であろう。 文:小野里 涼編集:吉岡 葵

デジタルタトゥーとは?その意味や影響、リスク管理の方法を解説

…とともに、常時デジタルタトゥーのリスクを有しているものでもある。また、SNSを仕事のツールとして利用していない人々にとっても、SNSは友人の近況を知ったり、思い出を記録したりと生活になくてはならない存在である人も多いのではないか。 しかし、時には行き過ぎた自己顕示欲や承認欲求から引き起こされる深刻なデジタルタトゥーの温床にもなるのがSNSだ。個人的な投稿が常に人の目に触れていることを自覚しながら、オンラインの世界とうまく付き合っていく必要がある。 文:小野里 涼編集:吉岡 葵

ステレオタイプとは?その意味や社会的影響、具体的な事例を解説

…けになる。情報を入手するメディアを1つに絞らず、より包括的に情報に触れることを意識する必要もある。 まとめ ステレオタイプにとらわれていることに気付かないまま、私たちは何気ない会話や行動のなかで、他人を何かの枠に閉じ込めたり、偏見や差別を助長したり、自分さえも苦しめてしまう。単純で華やかではない方法だが、ステレオタイプを学習し知識として身につけ、失敗から学んでいく姿勢が社会の至る所に存在しているステレオタイプを克服していく最も有効な手段であろう。 文:小野里 涼編集:吉岡 葵

エシカルファッションとは?その意味やファッション業界が抱える課題、取り組みに向けた方法を紹介

…たち一人ひとりにできることは、現状を知り、他者のことを想像し消費の前に1度立ち止まって考えてみることだ。 まとめ エシカルファッションという言葉は、自分とは馴染みがなく遠い言葉のように考えてしまうかもしれない。しかし、簡単に言えばそれは「環境を保護し、あらゆる人々の権利を守った上で出来上がった服」だ。それらが守られていない環境で出来上がったものよりも、穏やかな環境の中で出来上がったものを身につけたいと考える人は案外たくさんいるのではないだろうか。 文:小野里 涼編集:吉岡 葵

Xジェンダーとは?その意味やノンバイナリー・クィアと違い、社会的な課題を解説

…/-char/ja まとめ セクシュアリティのあり方は多様になり続けている。それは、最近セクシュアリティのあり方が多様になったことを意味しない。今まで自認ができなく、名前もなく、理解もない時代が少しずつ変化し、もともと多様であった性が表出化してきていることを意味する。セクシュアリティに関する単語は増えていき、解釈に時間がかかることもある。それでも、1つひとつの性のあり方に丁寧に向き合っていくことが、多様な社会を作り上げていくための近道であろう。 文:小野里 涼編集:武田 大貴

ダブルスタンダードとは?その定義や社会への影響、具体的な例を解説

… まとめ ダブルスタンダードの問題を考えると、固定観念や偏見、思い込みといった課題にぶつかる。それらの課題を解決することでダブルスタンダードを解消することも、逆に1つのダブルスタンダードを解消することでそこに存在していた固定観念などを解決することにもつながるのではないか。 複雑に絡み合う問題の解決方法は1つではない。ダブルスタンダードも、問題解決のきっかけになる概念だ。私たちはあらゆる角度から、課題解決のために柔軟に尽力していく必要があるだろう。 文:小野里 涼編集:おのれい

シンパシーとは?その意味やエンパシーとの違い、「同情」の力とその影響について

…logs/empathy-vs-sympathy まとめ 一般的にシンパシー(同情)はエンパシー(共感とそのことを分かち合おうとする行動)よりも、価値が低いものだと思われがちだ。しかし、エンパシーは多くのエネルギーを要する場合がある。そして、すぐにできることとも言い切れない。しかし、シンパシーはその場で相手を労ったり、慰めたりできる。シンパシーとエンパシーを両立させながら、皆が心穏やかに過ごせる社会を私たち1人ひとりが作っていくことが必要だろう。 文:小野里 涼編集:おのれい

アセクシュアルとは?特徴やノンセクシャル・アロマンティックとの違い、誤解や現状について解説

…かることもある「見えにくい」セクシュアリティだ。 周囲の人から強要されたり、焦らされたりすることなく、自身のセクシュアリティについて探せる社会を私たちは作っていかなければならない。誰にも干渉されることなく自身のセクシュアリティを認知しありのままで生きていく社会ができたとき、やっと落ち着いて息が吸えると感じる人もいるだろう。誰かがどこかで息を潜めて苦しみながら回っている社会よりも、みんながゆっくり落ち着いて呼吸ができる社会で生きたいと筆者は感じる。 文:小野里 涼編集:三浦 永

ソーシャル・キャピタルとは?意味やメリット、事例・活用方法について

…といったゆるやかなものでもある。 ソーシャル・キャピタルを築きあげるには、多大な労力や時間が必要な場合もあるだろう。しかし、筆者が経験したようなゆるやかなソーシャル・キャピタルが、生活の中に存在していることで個人が救われる面があるのではないだろうか。 信頼関係やコミュニティーの規範は必ずしも目に見える形では存在しない。だからこそお互いを尊重し合える社会を目指していくことが、ソーシャル・キャピタルの構築に繋がっていくと考える。 ▼他の記事をチェック 文:小野里 涼編集:三浦 永

ナッジとは?理論の意味や身近な事例、ビジネスにおける活用法をご紹介

…ているだけではなく、そこに配置することでポイ捨てや不法投棄を防ぐ効果があるのだという。これは、神社が身近にある日本人にだからこそ有効なナッジであり、その可能性や活用方法は広く開かれていると感じた。 一方で、無意識のうちに行動が誘導されてしまう危険性もナッジにはある。ナッジがさらなる発展をしていくと考えられる現代社会において、自分が取りたい行動、求めているものを理解することはナッジの発展と同じくらい重要なことだと言えるだろう。 ▼他の記事をチェック 文:小野里 涼編集:三浦 永

ニューロダイバーシティとは?神経や脳における多様性と取り組み事例を紹介!

…様な人々と交流し、お互いが違うことを分かり合うことが大切だ。そうすることで、他のダイバーシティの分野が少しずつでも前進しているように、ニューロダイバーシティも着実に次のステップへ進んでいくのではないだろうか。 ※17 引用:ログミーBiz「安全に無難な仕事をするか、リスクを取っても『個を活かす』か ニューロダイバーシティの第一人者が語る、組織の多様性との向き合い方」https://logmi.jp/business/articles/328068 文:小野里 涼編集:三浦 永

トーンポリシングとは?同調圧力との区別と、論点ずらしを防ぐ効果的なコミュニケーションを解説!

…るからだ。」 (※5) 激しい感情を抑える必要はない。ただ、どのような言い方をするにしても、お互いが本当に伝えたいことはなんなのか、解決したい問題はなんだったのか、どうして否定されたように感じるのか、それぞれの立場を考え抜くことが重要なのではないか。そして、互いが少しずつでも歩み寄れる社会を作っていくことが必要ではないだろうか。 ※5 参考:晶文社スクラップブック「II-4『トーン・ポリシング』の罠」http://s-scrap.com/7554 文:小野里 涼編集:三浦 永

SOGIとは?その意味や性的指向・性自認の定義、権利保護について解説!

…know/iinkai/seibyoudou/column/post_44.html まとめ 何度も繰り返しにはなってしまうが、「SOGI」というのは誰もが持っているものである。 まだ聞きなれない言葉かもしれないが、SOGIを理解することで、誰かを傷つけることが少なくなったり、自分自身を理解したりすることにつながる。 少しずつでも、多様なSOGIのあり方を学ぼうとしていく姿勢が、誰もが安心して過ごすことができる社会を作っていく一歩になるだろう。 文:小野里 涼編集:白鳥 菜都

グリーンウォッシュとは?具体例と見分け方、企業が取るべき行動

…者や投資家、環境団体などからの注目を浴びやすい。売り上げを維持しながら、環境保護やサステナビリティを追求していくのは簡単なことではないだろう。しかし、「今までこうやってやってきたんだから」はもう通用しない。 環境があるから、企業はそこに存在し、ものを作り、売り、利益をあげることができる。「企業の社会的責任」という言葉の通り、環境に依存して存在している以上、企業は環境や社会に貢献していかなければならない。グリーンウォッシュという抜け道を通らずに。 文:小野里 涼編集:白鳥 菜都

フェムテックとは?その意味と女性の健康とウェルネスを変革する未来!

…浮き沈みも、やりたくない婦人科系の検査も、解決してくれるのがフェムテックだ。 フェムテックがどんどん発達し、認知度を上げていくことで、さらに多くの女性にとってアクセスしやすいものになっていくだろう。自分の生活も自分の周りの女性たちも、生理痛や身体の不調に苦しむ女性たちも、生理がタブーとされている国に住む女性たちも、女性という身体をもっともっと心地よく楽しみたい女性たちも、みんながもっと穏やかに心地よく生活できることを願ってやまない。 文:小野里 涼、大沼芙実子編集:白鳥 菜都

リカレント教育とは?必要性や種類、費用、成功事例、課題と展望を解説

….pdf まとめ 筆者は「人材」という言葉を好まないが、社会のトレンドに合わせて自分のスキルを磨いていくことで昇進したり昇給したり、望んでいた生活にどんどん近づいていくことができるなら、企業にとっての「人材」になってもいいのではないかとも考える。 自分は企業にとっての「財産」になり、身につけた知識は自分にとっての「財産」になる。ただ何より、そのような財産を築き上げていくために、学ぶ人への経済的な支援や心理的な安全性を確保することが重要であろう。 文:小野里 涼編集:白鳥 菜都

ジェンダーバイアスとは?その意味と具体例、男女平等な社会を目指すための対策を解説!

…心温まる動画だ。ジェンダーバイアスという言葉は「偏見を持った悪い人」のようなイメージを連想させる。しかし、そうではなく、私たちが、本当に自然に持ってしまっている価値観なのだ。 男性も女性も、そしてこれからたくさんの希望ある人生を送っていく子どもたちが、ジェンダーバイアスに縛られることなく、心のままに選択できる社会が必要だ。 ※11 出典:株式会社セイバン「ランドセル選びドキュメンタリー篇」https://youtu.be/r1Bic3Go2dY 文:小野里 涼編集:白鳥 菜都

「ワーキングプア」の意味とは?社会問題としての深刻な現実について解説

…し、ワーキングプアの問題は他の人からはとても見えにくい。生活保護を受給していない(できない)場合も多く、どこからがワーキングプアでどこからがそうではないのか、明確な基準もない。自力で抜け出す、誰かと助け合って抜け出すのは簡単ではないだろう。やはり、国の支援が最優先だと言える。実態を調査し、ワーキングプアに陥っている人がためらいなく支援を求められる制度を作る必要がある。そして、私たち個人はワーキングプアの問題を理解し、訴え続けていくことが重要だ。 文:小野里 涼編集:白鳥 菜都

ジェントリフィケーション現象がもたらす社会的影響とは?その意味とメリット・デメリットを解説

…は犯罪であり、経済なき道徳は寝言である」(※7)と二宮尊徳は述べている。 ジェントリフィケーションによる問題を解決するためには、行政による具体的な施策の実施はもちろん、あらゆるステークホルダーの主張をくみ取ることが、難しくもあるが実現しなければいけない目標であろう。 ※7 Forbes JAPAN「二宮尊徳が説いた「サステナビリティ」──経済なき道徳は寝言」https://forbesjapan.com/articles/detail/61230 文:小野里 涼編集:白鳥菜都

マイクロマネジメントとは?その意味と具体例、ストレスフルな日々から脱出する方法を徹底解説

…することで問題が解決できる場合も多い。 現在、マイクロマネジメントに悩んでいる方もいるだろう。仕事にやりがいを見いだせなくなったり、自分に自信がなくなったりしている方もいるかもしれない。しかし、それはマネジメント側の問題であって、あなたの能力とは関係のないことである。マイクロマネジメントが解消されれば、仕事にまたやりがいを見いだせたり、自信を取り戻せたりする可能性は存在する。自分を責めずに、マネジメントに問題がないか1度考えてみるのも有効だろう。 文:小野里 涼編集:白鳥菜都

クィアとは?その歴史や文化、Xジェンダーやノンバイナリーとの違いを解説

…85a6f291a27 まとめ もともとはLGBTだった言葉に、Q(クィア)が追加され馴染んでいったように、今はまだ名前になっていないアイデンティティもこれから名前が生まれ馴染んでいくだろう。もとより、自分のアイデンティティを何かのラベルに当てはめる必要や義務はない。一方で、名前がつくことで安心感を得られる人もいる。 本人が性のアイデンティティをどう表現したい・されたいか、が大切であり、誰もが安心して自己を表現できる環境があることが重要である。 文:小野里 涼編集:白鳥 菜都