よりよい未来の話をしよう

文:橘くるみ の検索結果:

エンパスとHSPの違いとは?診断方法やその活用法を解説

…悩みだけでなく、仕事などの場においても、エンパスは同じように繊細で愛や思いやりを持つ人と一緒にいることで、より能力を発揮することができる。 ▼ピアサポートについて詳しく知る まとめ エンパスやHSPは、その特性によって他人の感情や外部の刺激に対して非常に敏感ではあるが、その特性を理解し、適切に対処することで、豊かな人間関係や充実した生活を送ることができる。自己理解とセルフケア、周囲のサポートを活用しながら、自分らしい生き方を見つけていくことが大切だ。 文:橘くるみ編集:吉岡葵

ワーキングプアとされる年収や手取りって?生活保護との関係や課題について考える

…金・雇用環境の改善、社会保障制度の拡充、就労支援の強化など、ワーキングプア対策には多角的なアプローチが必要不可欠だ。ワーキングプアの問題からは、働くことに対する様々な課題が浮かび上がる。社会情勢が揺らぐなか、いつ誰が急に職を失ってもおかしくない。政府をはじめ、企業、自治体、NPOなど、あらゆる関係者の取り組みが求められる。現在ワーキングプアに陥っている人だけでなく、社会全体が当事者意識を持って取り組むことで、全体のベースアップにも繋がっていくだろう。 文:橘くるみ編集:吉岡葵

ミサンドリーとは?男性蔑視といわれるその意味や具体例、ミソジニーとの違いやその課題について徹底解説!

…」耐えなければならない訳ではないと指摘し、息子たちにもその疑問を投げかけるという。(※8) ※8 参照:太田啓子著『これからの男の子たちへ:男らしさから自由になるためのレッスン』(大月書店・2020年)p.237 まとめ これまで述べてきたように、自覚の有無に関わらず、社会にはミサンドリーに繋がる表現が多く存在している。つい会話の中で使ってしまいがちだが、その先にある自分が被害者にも加害者にも成りうるという可能性を、個々人が意識することが大切だろう。 文:橘くるみ編集:吉岡葵