よりよい未来の話をしよう

イノベーション

「日本一社員が幸せな企業」未来工業に学ぶ、 企業と社員のあるべき関係性とは?

私たちの働き方は、近年多様化してきている。特にコロナ禍で在宅勤務が余儀なくされたことで、それまで「当たり前」であったルールが見直され、柔軟な働き方が導入された企業も少なくないだろう。また近年では、企業は社員の「ワーク・エンゲージメント」(※…

あしたメディア in Podcast #13−#14 桂枝之進さんと探る、Z世代とエンタメの可能性

ラップデュオchelmicoのRachelさんと映画解説者の中井圭さんが、各回ゲストスピーカーを迎え、「社会を前進させる取り組み」をテーマに、様々な切り口から“いま”知りたい情報を全16回に渡り発信する「あしたメディア in Podcast」。この記事では、第13回(2…

「僕にとっての落語は新しいカルチャー」 落語家 桂枝之進さんインタビュー

「落語は僕にとって、全く新しいカルチャーなんです」 そう語るのは、若手落語家でクリエイティブチーム「Z落語」を主宰する桂枝之進(かつら・えだのしん)さん。2020年10月、渋谷スクランブルスクエア内にある「SHIBUYA QWS(渋谷キューズ)」で5G技術を用…

OriHimeは“もう1つの身体” 分身ロボットが切り拓く未来とは

いま、“身体”を介さないコミュニケーションや働き方が始まっている。東京・日本橋にある『分身ロボットカフェ DAWN ver.β』(※1)がまさにその実験場だ。店内では『OriHime』と呼ばれる手のひらより少し大きなサイズの可愛らしいロボットや、『OriHime-D』と…

食べられる〇〇 食品の包装はゴミ箱からお腹の中へ

2021年の年の瀬、あの桔梗信玄餅が話題になった。きなこがたっぷりとまぶされた餅に黒みつをかけて食べる長年親しまれた銘菓は、アイスやチョコレートなどのアレンジ商品が発売されるたびに世間を盛り上げていたが、今回はやや毛色が異なっていた。桔梗信玄…

若者の地方移住はイノベーションの土壌を育む 内田樹さんインタビュー

「今日の仕事は、楽しみですか。」 2021年10月、品川駅のコンコースにこんな広告が掲げられた。通路を歩くビジネスパーソン達とこの広告ディスプレイが写った画像に、Twitter上では「見ると傷つく」「ディストピア」などとコメントが寄せられた。ボディコピ…